(*・ヮ・*) 中国最強の女傑・秦良玉 (*・ヮ・*)

1名無しさん@お腹いっぱい。2006-10-24 22:16:55

_∧_

,r::::::秦::ヽ、

!iノ从ノ))))  キャハハ

ノ从*^ヮ^从          軍中の諸将は、敵に遭遇しないうちは(ry

( (とt,,,ξtつ十二二二フ

) )(,,ζ,,,,)( (

U U

中国史上最強の女将軍・秦良玉を語るスレです。

秦良玉、字(あざな)は貞素。中国「明」の時代に活躍した女将軍。

夫の馬千乗は冤罪で投獄されて獄死し、

そして息子・祥麟とその妻、さらに実の兄をも戦場で失った。

いずれも、当時腐敗しきっていた明朝の体制が

原因であるというのにそれでも良玉は明朝に対して忠節を尽くした。

夫の残した領国と、そこに住む民衆を守るために。

当時各地で蜂起していた明への反乱軍も良玉の治める地域にだけは、

一歩たりとも踏み込めなかったという。

秦良玉

15名無しさん@お腹いっぱい。2006-11-17 13:34:38

>>1

春華?

43名無しさん@お腹いっぱい。2007-08-08 22:50:18

>>1

何故に雪華綺晶がベース?

4名無しさん@お腹いっぱい。2006-10-25 08:56:57

秦良玉の家は、元々世襲の武官だったのかな。

楊応龍が反乱を起こした時も、ちょうど対応に当たったんだよね。

6名無しさん@お腹いっぱい。2006-10-26 10:25:02

>>4

秦良玉が嫁いだ馬氏も、反乱を起こした楊応龍も、土司とか土官と呼ばれる、

土地の土豪で、世襲でその土地を治める官位を与えられている。

8名無しさん@お腹いっぱい。2006-10-28 10:17:18

明末の戦乱で、四川を蹂躙した張献忠も、

秦良玉の拠点へは攻め込めなかったようだね。

10名無しさん@お腹いっぱい。2006-10-29 12:18:53

つかほとんど女将軍伝頼み。

四川だけじゃなく、北京にも行ったり、あちこち転戦している人だね。

23名無しさん@お腹いっぱい。2007-01-14 12:50:59

>>19

馬援の末裔ったって、時代が離れているからほとんど信憑性ないだろうね。

25名無しさん@お腹いっぱい。2007-02-05 14:44:55

少数民族っていうけど、具体的には?

あのへんだったらモン族(Hmong)とか?

山岳地域の戦闘にたけた勇猛な流浪の民、古代の楚の末裔で(は疑問符つくが)、

ベトナム戦争のラオス戦線で鬼神のような活躍をしまくったあげく、米に切り捨てられる

26名無しさん@お腹いっぱい。2007-02-05 15:47:55

>>25

馬家は漢化した苗族だったみたいだよ。

34名無しさん@お腹いっぱい。2007-04-18 21:11:09

奢崇明の乱って、重慶を陥して成都を包囲って、

かなり大規模なものだったのね。

36名無しさん@お腹いっぱい。2007-06-01 23:57:42

>>31

あのへんは少数民族地域で、漢人が直接関与しにくいから、

伝統的な酋長の家に、世襲で官位を与えて形だけは支配体制に組み込み、

実質はその地域の支配的地域を容認。

でも反乱を起こしたら討伐して流官に変えていっているから、

できれば土官、土司はなくしたいのが中央政権の本音だろう。

44名無しさん@お腹いっぱい。2007-09-28 06:01:18

土司とか土官の制度って、実質的には小さな藩国のようなものだよね。

45名無しさん@お腹いっぱい。2007-09-30 23:50:35

>>44

部族の酋長的な要素が強いと思う。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする